軽いうつ状態だけど、薬は飲みたくない、または飲めないという人のための対策!

薬は飲みたくない、または飲めないという人

うつの薬に限らず、薬というものはこういう症状にはこの薬を使うと症状が改善されるなど、長年の研究によって作られているので、最終的には薬で症状を改善することが最良の対策だと思います。

 

うちの妻のうつ症状が改善されたのも、処方薬でしたが数ある処方薬の中でも妻のお気に入りは「ツムラの抑肝散(54番)」という漢方薬です。

 

始めのうちは漢方なんて不味いだけ…と思っていたのですが、飲み始めてみたら不安やイライラが治まってきたと言います。

 

その反面、薬というのは一歩、使用法や容量を間違えれば、毒にもなることも事実ですし、そこまで行かなくても様々な副作用があることも事実です。

 

そういった理由で薬は飲みたくない、または飲めないという人が取れる対策をご紹介します。


うつ症状の緩和に有効なサプリメント

病院で処方される薬は飲みたくないけど、不意に襲ってくるうつ症状をなんとかしたいと思っている方にはサプリメントもあります。

 

メンタルケアサプリメントいろいろなものが発売されていますが、ここでは医療現場でも使用されるうつ・不安・不眠用メンタルケアサプリで販売数が16万個を突破している「ヌーススピリッツ」をご紹介します。

 

ヌーススピリッツはストレスケア日比谷クリニックの院長でもある精神科医の酒井和夫先生の指導の下、開発されたメンタルケアサプリメントです。

 

このサプリの特徴はカニやエビなどの甲殻類に含まれているキチンキトサンが含まれていることです。

 

キチンキトサンといえば、高血圧や動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病やガン抑制に効果的な抗酸化作用があることで有名ですが、新たな機能性としてうつ、情緒不安、不眠、育児ノイローゼなどのメンタル面の不調に対する機能性が発見されました。

 

その新たな機能性を活かすために開発されたのが、ヌーススピリッツなのです。

 

実際に酒井先生が行った1000件もの臨床例からわかったことは「現場においてヌーススピリッツを使用した場合、平均して76%の満足度があり、ケースによっては90%に及ぶ」ということです。

 

うつの薬で効果があるのは服用している方全体の中の60%くらいと言われています。

 

さらにうつの薬の場合は効果があるとか、効果がないとか関係なく、必ず副作用が伴うというデメリットがあります。

 

つまり、薬の副作用が怖くて薬が飲めない方には、100%天然原料から作られていて副作用の心配がないサプリメントのヌーススピリッツがおすすめなのです。

 

実際に使用した方の満足度は75%以上という驚異的な数字も出ているほどです。

 

そして気になる原料は、国内で水揚げされた天然紅ずわい蟹のカニ殻から精製されたキトサンを使用して、安全管理を徹底した環境の中で製造されています。

 

ヌーススピリッツの他の機能性をまとめますと…

  • 抗うつ薬や抗不安薬などの習慣性からの脱却
  •  

  • 過食・拒食などへの機能性
  •  

  • コレステロール値への機能性
  •  

  • 糖尿病・動脈硬化・脳卒中など生活習慣トラブルへの機能性
  •  

  • ガン抑制への機能性
  •  

  • 水銀などの有害物質や放射性物質の解毒排出

 

などが挙げられます。

 

うつ症状にも効果が期待できる上に生活習慣病の予防も期待できるということですので、薬が飲めない、または飲みたくないという方は試してみる価値はあると思います。

 

さらに詳しい情報やサプリケース付きの5日間お試しセットのお申し込みはコチラをクリックしてご確認ください。

スポンサーリンク

 
HOME うつ病とは? うつ体験談 家族の対応 うつ対策