とにかくストレスを発散したい、または気分転換をしたい人の対策!

ストレスを発散したい、または気分転換をしたい人

うつかどうかわからないけど、最近、疲れていてやる気が起きないとか、なぜか心が沈んでいる、ちょっとのことでイライラするなどの症状があったらストレスが溜まっているのかもしれません。

 

そんな時はまず、仕事や普段の生活のしがらみを忘れて、思いっきり楽しんじゃいましょう!

 

ここでは思いっきり、ストレスを解消できて、気分転換できるような対策をご紹介しています。


ストレス解消法ランキングの第1位は入浴!

ストレス解消法といっても個人個人によって、好き嫌いがありますので、一概にこれがイイとは言えませんよね。

 

そこで、どんなストレス解消法が人気なのかを調べてみた結果、予想通り、誰もが考えるストレスを発散できる方法が上位を占めていました。

 

1位 入浴
2位 睡眠
3位 カラオケ
4位 読書
5位 ショッピング
6位 食べる
7位 スポーツ
8位 旅行

 

※参考:ストレス解消法 クチコミランキング

 

確かにどれも、ストレス発散には効果的だと思いますが、カラオケや読書、スポーツなどは、人によって好き嫌いが出てしまいますよね。

 

睡眠に関しては寝られる健常者には良いのでしょうが、眠れない人にとってはかえってストレスが溜まってしまいそうです。

 

そう考えると「入浴・食べる・旅行」というのが万人向けのストレス解消法といえるかもしれませんね。

 

それを全部、いっぺんにできるのは温泉旅行ということになりませんか?

 

泊まりで行きたいのはやまやまだけど、諸事情があって行けないという方は日帰り温泉でも良いと思いますよ。

 

最近では、近場でも自治体が運営してるような日帰り温泉も多くなっていますので、気軽に温泉が楽しめる上に安く済むので、休みの日のストレス解消にはピッタリだと思います。

我が家のストレス解消法

我が家のストレス解消法はやはり、入浴と旅行です。

 

1ヶ月に最低2回は日帰り温泉に行っています。

 

しかも、なるべく行ったことのない日帰り温泉をネットで調べて行っています。

 

旅行は温泉に限らず、1年に数回は行くようにしています。

 

春は木々の新緑を感じて散策できるような場所に行ってみたり、夏は海水浴キャンプでBBQしてテントに泊まったり、秋は紅葉を見ながら露天風呂に入れるような旅館を選んだりしています。

 

その時、なるべく妻のストレスを発散できるように妻の意見を尊重するようにしています。

 

よく言われる言葉で「ストレスは溜めないようにしましょう」という言葉がありますが、ストレスというのは、知らぬ間に溜まってしまうものだということが妻をみていてよくわかりました。

 

自分でいくらストレスを溜めないようにしようと思っていても、いつの間にかストレスは溜まっていて、そのことに気が付かない、というのが一番、怖いのです。

 

だからストレスが溜まったとか、溜まらないとか自覚する、しないは関係なく、楽しいと感じることを楽しいと感じようと思うことが大切なんです。

 

いずれにしても、ストレスが溜まっていると感じたら、日常のしがらみを忘れて、自分の好きなことを思いっきりやりましょうよ。

 

仕事とか家庭とか人間関係とかは、一時捨てましょうよ。

 

まずは自分を守ることです!

 

何をするにしても「ストレスを発散するんだ」という意識を持って、思う存分、楽しむことが大切だと思います。

 

何をしていいかわからないという人は、とにかく気分転換の意味でも、旅行に行ってみると何かが変わるかもしれませんよ。

 

旅館やホテルの予約は楽天トラベルYahoo!トラベルじゃらんnetるるぶトラベルなどの旅行予約サイトを利用すれば、どこにも出かけず簡単に申し込みができますので便利です。

 

 

スポンサーリンク

 
HOME うつ病とは? うつ体験談 家族の対応 うつ対策