うつかどうかわからないけど、眠れない、眠りが浅いなど睡眠障害がある人の対策!

眠れない、眠りが浅いなど睡眠障害のある人

うつかもしれないけど、うつじゃないかもしれない…でも、眠れないといった不眠症や眠りが浅い、寝付けない、悪夢を見るといった睡眠障害があって、それが2週間以上続く場合は注意が必要です。

 

ちゃんと寝られる環境が整っているにも関わらず、不眠症や睡眠障害が続く場合は病院で診てもらうのが最良の対策です。

 

ここでは、寝るための環境が整っていないことで、不眠症や睡眠障害が起きている場合の対策をご紹介します。


不眠症などの睡眠障害の主な原因

うつの兆候として考えられえる自覚症状でもっとも多いのは不眠症などの睡眠障害ですが、睡眠障害が起こる原因はうつ病だけではありません。

 

不眠の原因は大きく分けて、次の6種類あると考えられます。

  1. コーヒーや日本茶のようなカフェイン等の原因物質含む飲食物を口にした時
  2.  

  3. 日勤から夜勤に変わる時や海外旅行での時差ボケなど生活リズムの狂いがある時
  4.  

  5. 布団や枕などが体に合ってないといった寝具など寝るための環境が悪い時
  6.  

  7. 結婚式や試験などの緊張を伴うイベントなどの予定が入っている時
  8.  

  9. 原因不明の不安や仕事、人間関係などが気になるなどストレス、心の異常(うつ注意)
  10.  

  11. 胃の痛みや肩こりなど体に何かしらの異常がある時(うつ・その他の病気注意)

 

この中で最も盲点で最も多いのは3番の「寝具など寝るための環境が悪い時」なんです。

 

あまりにも寝られないので、うつを心配していたらなんてことはない、布団を変えたらグッスリ眠れたなどという話もよく聞きます。

 

また、肩こりなども枕が原因ということもよくあります。

 

うつチェックをしてみても、睡眠関連以外は全くあてはまらなかったり、体調も全く問題ないのにも関わらず、不眠や睡眠障害がある場合は寝具に原因があるのかもしれません。

 

逆に寝具に原因があるのにも関わらず、寝られないからうつ病かも…などと心配し続けることで、本当にうつになってしまう可能性もありますから、まずは眠るための環境を整えるのも必要だと言えるでしょう。

モーツァルト療法とスリーピングアロマ

眠れない原因として寝具などの寝るための環境作りをしてみるのも大切だということがお分かりいただけたと思いますが、寝具などを変える前に、まずは心を落ち着かせるためのヒーリングをやってみてはいかがでしょうか。

 

実際に私の妻は今現在でも寝る前にヒーリング音楽を聴きながら、アロマテラピーをして癒しの時間を作っています。

 

ヒーリング音楽はその日の気分で変えていますが、長年聴いてきた経験から一番、眠りに付きやすい音楽はクラシックでした。

 

クラシックの中で特にオススメなのはモーツァルトです。

 

私はもちろん、妻も今までの人生でクラシックなどは聴いたことが無かったのですが、うつや不眠になって初めてモーツァルトを聴いてみた結果、確かにヒーリング効果はあると思います。

 

モーツァルト療法シリーズという3部作CDがあるのですが、試しにこれを聴いてみてください。

 

アロマテラピーに関してはそれぞれの好みの香りがやはり一番、癒されると思います。

 

それでも、特に思い浮かばないという方にはカモミールオイルがいいのではないでしょうか。

 

市販のカモミールオイルでも問題ないと思いますが、眠りに付くために開発されたエッセンシャルオイルがあります。

 

それはスリーピングアロマというエッセンシャルオイルです。

 

このスリーピングアロマは睡眠に関する専門企業が試行錯誤を重ねて、開発したもので、モニターテストでは3ヶ月後の満足度は86%という数字を残しています。

アスリート愛用者多数のマットレス「エアウィーヴ」

次に寝具ですが、健康布団といえば低反発マットレスが一般的ですよね。

 

しかし、最近では、全く逆の高反発マットレスというのも出てきていて、注目を集めています。

 

中でもマスコミにも取り上げられて話題になっているのが「エアウィーヴ」です。

 

エアウィーヴは最高の寝心地をもたらしてくれるということで、海外遠征が当たり前の一流のアスリートたちにとっても、非常に大切な睡眠をサポートしてくれるということから非常に人気があります。

 

バンクーバー五輪に出場した日本選手では94人中70人以上、ロンドン五輪に出場した日本選手では293人中、150人以上の選手がこのエアウィーヴを持っていったと言われています。

 

眠りの質を改善するための寝具を探しているけど、どれが良いのかわからない…という方は試してみる価値はありそうですね。

 

エアウィーヴはアマゾン楽天で購入できますす。

スポンサーリンク

 
HOME うつ病とは? うつ体験談 家族の対応 うつ対策